分散コンピュータ博物館

 分散コンピュータ博物館
(サイバーサイエンスセンター展示室)

サイバーサイエンスセンターではコンピュータ技術の発展を広く知っていただくため、国産計算機の黎明期に制作されたパラメトロン式電子計算機SENACをはじめ、これまでセンターで実際に使用した計算機等を展示しております。本展示室は、その資料的価値の高さが評価され、2010年に情報処理学会認定分散コンピュータ博物館として認定されています。

情報処理学会の紹介ページ

room nintei
歴代スーパーコンピュータと
ネットワーク展示品
分散コンピュータ博物館認定証


博物館見学

見学を希望される方は、センター1Fカウンターの電話で内線801へご連絡ください。どなたでも見学していただけます。
 係員による説明をご希望の方、もしくは見学の人数が10名以上の場合は事前のご連絡をお願いいたします。

 公開時間 平日 9:00〜17:00
 お問合せ 022-795-3406
 場  所 サイバーサイエンスセンター1F (アクセスマップは こちら 29番の建物です)



紹介記事



主な展示品

SENAC-1関連
SENAC_unit SENAC_power RIEC magazine
演算ユニット 電源ユニット 発行資料 雑誌記事


スーパーコンピュータ関連
SX_series ES disk
歴代スーパーコンピュータ筐体 地球シミュレータ筐体 磁気ディスク装置


ネットワーク(TAINS)関連
fiber switch pasolink
SuperTAINSに使用した
光ファイバーのカットモデル
ATMスイッチと
FDDI/TPDDIコンセントレータ
パソリンク
(マイクロ波通信システム)